2009年03月26日

フォトイメージングエキスポ W杯がやってきた

行列
僕が欠かさず行ってる展示会のひとつが、フォトイメージングエキスポです。QTVRというかパノラマ関連の展示は今年も期待薄でしたが、単純にカメラ好きですからいっつも行ってます。今年は例年よりもちょっと遅い開催でしたが、公開初日に行ってきました。まずは、会場入口であまりにも人が多いので、入る前からげんなりです。公開初日、それも10時開場で10時ちょい過ぎに着いたのにぃ…。ノボフレックスを携えて近代インターナショナルが、パノラマ雲台の展示をやってると思っていたら、出展やめやがった。やっぱりこっちのネタはなさそうと思っていたら、忘れてましたソニーです。DSC-HX1です。スイープパノラマです。

てなわけで、ソニーの方に行ってみると、何か不思議な空気です。なぜか知らねどソニーの皆さん、サッカー日本代表のユニホームです。どうしてかというと、10年の南アW杯の本物のW杯が公開されるとか。厳戒態勢は大げさですけど、ブース周辺はピリピリしてます。サッカー好きですからものの試しにW杯ぐらい見ておいてもいいとは思いましたが、W杯とはいえ所詮優勝トロフィだし、何でこの場所でこのタイミングでやるんでしょう。

ただでさえ混雑する会場。この場にいるのがイヤになってきて、人混みから逃れるためソニーブースを離れることにしました。DSC-HX1の存在は確認しましたが、その気になればいつでも触れるから、この会場で見なくてもいいや。てなわけで、パノラマ的収穫ゼロの09フォトイメージングエキスポでした。
posted by miura_rt at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27921041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック