2009年10月09日

寺山ダム ロックフィルの堤体を眺める
(栃木県矢板市)

寺山ダム右岸
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

東荒川ダムでの撮影を終えて移動です。次の被写体は、寺山ダム。ふたつのダムは、直線距離で4kmも離れていません。クルマの移動では小さな峠をひとつ越えるだけ。寺山ダムが造られたのは、那珂川水系宮川。この宮川上流部には高原山水源の森と呼ばれる場所があります。美味しい水を作り出す森というわけで、ダム湖の近くに給水施設があります。昨日アップした場所ほどではないのですが、何人かの人が水を汲んでいました。

ダムに着いたらまず天端を渡ってしまいます。たどり着いた右岸の下流側に整備された園地で回すことにしました。ちょっとお行儀悪いですが、三脚を伸ばして、ベンチを脚立代わりに撮影です。ここから見た寺山ダムの印象は、随分と谷側の傾斜が緩いなぁというもの。でも、整った形の中規模ダムといっていいでしょう。
posted by miura_rt at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32778374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック