2009年11月21日

新芝運河沿緑地から藻塩橋と百代橋
(東京都港区)

藻塩橋と百代橋
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

昨日ムービーを公開した高浜公園から、新芝運河沿いの新芝運河沿緑地を歩きます。狭い運河のすぐ脇に建つビルやマンション。都市の谷底って感じですが、暗い印象はありません。さて、芝浦は明治から昭和にかけて埋め立てられました。当初は、工場や倉庫街を誘致したため、船での輸送を考慮して、運河が多く造られているという経緯があります。

その数多い運河の中で、新芝運河は埋め立て前の海岸線に沿うようになっています。かつて、この運河から先は海だったということです。高浜公園から数百メートルほど歩くと、東側から新芝南運河が合流します。その合流点で回しました。新芝運河に架かる藻塩橋と新芝南運河に架かる百代橋がメインの被写体です。ちょっと派手なカラーリングの藻塩橋の上は、交通量の多い海岸通りが走っています。
posted by miura_rt at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33781355
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック