2009年11月29日

広瀬ダム 管理棟のある小広場で
(山梨県山梨市)

管理事務所前
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

広瀬ダムのダム本体の右岸側にある小広場での撮影です。ここは、ダム管理棟がある広場です。広場の先は、洪水吐。ムービーで見えている三角屋根の小屋は、洪水吐けのゲート室です。さて、このムービーは昨年の冬に撮影した場所とほぼ同じ所で撮っています。これ以外のムービーはあえて違う場所で撮ったのですが、ひとつぐらいは同じ場所でというわけです。舗装の補修などが目に付きましたが、ほとんどその時と変わっていないことがわかりました。

洪水吐けさて、広瀬ダムの場合ダム本体と洪水吐けの間には、もともと尾根があったようです。そのため、堤頂付近では隣り合っているように見えますが、下部では洪水吐けとダム本体の底部は、かなり距離が離れています。ちなみに、クルマで塩山側から上ってくると、まず見えるが洪水吐けです。国道から撮った洪水吐けの写真を掲載しておきます。
posted by miura_rt at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33909296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック