2009年12月06日

甲府盆地を勝沼ぶどう郷駅前から眺める
(山梨県甲州市)

勝沼ぶどう郷駅前
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

今シリーズのラストとなるのが、勝沼ぶどう郷駅前で撮影したこのムービーです。長大な笹子トンネルを抜けた中央線は、狭い日川の谷沿いをトンネルの連続で抜けてきます。そして、大日影トンネルです。大日影トンネルを抜けて勝沼ぶどう郷駅から左へ緩くカーブすると、突然甲府盆地の大パノラマが広がります。中央線に乗っていると、劇的な車窓の変化を楽しめる区間です。盆地の向こうには、南アルプスが堂々とした姿(もちろん天気が良ければ)を見せています。

道路隧道そんなロケーションに勝沼ぶどう郷駅はあるわけです。駅前では甲府盆地の大パノラマはさすがに見渡せませんが、このムービーでも駅がかなりの高台にあり眺望に優れることがわかるはずです。さて、写真の煉瓦造りのトンネルですが、これは菱山道路隧道と呼ばれるトンネル。ムービーでも坂下に見えています。中央線の開通に合わせて作られた道路トンネルで、大日影トンネル同様に土木資産として価値のあるものとか。長らく通行できませんでしたが、大日影トンネルの整備に合わせて歩行者用として復活しました。
posted by miura_rt at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34034457
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック