2010年03月11日

夢の島公園 第五福竜丸展示館の前で
(東京都江東区)

第五福竜丸展示館
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

1954(昭和29)年ビキニ環礁におけるアメリカの水爆実験で被曝したことで、当時ショッキングな話題を提供した第五福龍丸。その船体が展示される記念館の前で回しました。第五福龍丸は、廃船になった後、夢の島の近くの処分場に遺棄されていました。それが、この地にこの記念館が作られた理由だとか。ちなみに船名は「福龍丸」。施設名は「福竜丸」と表記されています。

エンジン展示館の外、マリーナ側にはエンジンが展示されています。入り口近くには、いくつかの記念碑が建てられます。図らずも核兵器の恐ろしさを再び世に知らしめることとなった第五福龍丸ですが、現在では多くの人がここを訪れます。修学旅行などで訪れる学校も多いようです。肝心の生徒さん、すぐそばのお台場に心が飛んじゃってと思ったのですが、僕がこれまで遭遇した皆さんは、結構熱心に展示物を観ていました。

展示館の内部の様子は、こちらのブログでご覧ください。
posted by miura_rt at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36242007
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック