2007年04月09日

PanoramaMaker

ぱのらまめーかー 中古のコンパクトデジカメ、ルミックスのTZ1を買った。付属のソフトは使う気ゼロだったが、一応ディスクの中身だけはチェックする。そしたら、ArcSoft(アークソフトって読むのかな)のPanoramaMakerというのが、オマケで入っていた。名前に釣られて一応インストールしてみる。360°のパノラマにも対応しているし、QTVRを出力できるようだ。青梅の梅の公園で円筒パノラマ用のショットも撮ってあったことを思いだして、早速使ってみる。

 ソフトの使い勝手そのものは、ウィザード形式になっていて、マニュアルをまったく読むこともなく(はなから読む気なかったけど)ひょいひょいステッチはできた。もちろん、基本は自動ステッチ。あっという間にQTVRとJPEGファイルを出力。で、結果はどうだったかと言えば、速攻アンインストール。キャノンのPhotoStitchより優秀でない限り、この手のソフトはいらない。
posted by miura_rt at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3703495

この記事へのトラックバック