2010年04月13日

東扇島の東西を貫く緑道で回す
(神奈川県川崎市)

緑道
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから
東扇島は長辺が3kmちょっとで、南に少しオフセットした東西方向に長い島です。島の中央には、首都高速湾岸線と国道357号湾岸道路が走っています。島の出入り口は、その高速湾岸線川崎航路トンネルと川崎市陸地側からの崎港海底トンネルの2箇所となります。別にJFEスチール所有のトンネルがありますが、こちらは一般車通行禁止です。

さて、島の東西を貫く湾岸道路の南側には、きれいに整備された緑道があります。湾岸道路の歩道の南側に整備された遊歩道で、島の東西を貫いています。すぐ側に湾岸道路と首都高があるというロケーションながら、落ち着いた気分で歩ける道です。徒歩移動者が極端に少ない島内。川崎マリエンから東側に向かって緑道を移動します。終わりかけのサクラ並木に囲まれている場所で回しました。
posted by miura_rt at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37065137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック