2010年04月29日

芝浦運河と新芝運河の合流点を眺める
(東京都港区)

新芝運河の合流点
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから
新芝運河は、明治末期から掘削が始まったといわれる古い運河です。南側の高浜西運河との合流点から、約1.6km。かつての海岸線をなぞった独特の流路の北端、芝浦運河との合流点です。北西から南東方向に一直線に流れる芝浦運河に斜めに合流します。ウッドデッキ調に整備された運河沿いの遊歩道は、合流部を見渡せるようになっていました。

誰が置いたのかわかりませんが、テーブルが置いてあります。天気のいい日は、ここで昼食を摂る人もいるのでしょう。でも、昼時に影になっちゃいます。陽が当たっている所だと、交差する運河と海岸道路の日の出橋の位置関係が悪くなっちゃいます。逃げたと思われるのは嫌ですが、気分は堂々と影の中で撮影です。
posted by miura_rt at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37439120
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック