2010年05月06日

三笠公園 海沿いに置かれた戦艦三笠
(神奈川県横須賀市)

三笠記念公園記念艦三笠
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

ヴェルニー公園に続いて、三笠公園でのパノラマです。三笠公園の三笠とは、旧大日本帝国海軍の戦艦の名前です。日露戦争当時、連合艦隊の旗艦となり司令長官東郷平八郎らが乗船した船です。退役後の1923(大正12)年、ワシントン条約によって廃艦が決定しました。その後、保存を望む声が高まったため、現役に復帰できない状態にすることを条件に保存が認められました。海に臨む場所で、コンクリート付けになって今にその姿を伝えています。舳先は皇居に向けられているとか。

三笠太平洋戦争後は、進駐軍の手によって荒廃しますが、現在は記念艦三笠として整備され、艦内が公開されています。艦内の様子は、こちらのブログでどうぞ。写真は、猿島へと渡る船から撮ったもの。海から見ると、浮いているようにも見えなくはないです。ちなみに、猿島に渡る船は、この記念艦三笠のすぐ近くの三笠桟橋から出航しています。三笠と猿島、両方がはっきり見渡せる場所で撮影しました。
posted by miura_rt at 01:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37591949
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2010/05/06 09:38)
Excerpt: 横須賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
Weblog: ケノーベル エージェント
Tracked: 2010-05-06 09:38