2010年05月10日

東扇島への徒歩ルート 川崎港人道トンネル内で回す
(神奈川県川崎市)

川崎港人道トンネル
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから
今回の撮影行は、昨日ムービーをアップしたちどり公園にクルマを駐めました。駐車場が無料だというのが最大の理由ですが、それだけではありません。さて、クルマで東扇島に行くには、一般道は川崎港トンネルだけです。全長1200mの海底トンネル(正確には京浜運河ですけど)ですが、当初は通行量を徴収する有料トンネルでした。それが、1992(平成4)年に川崎マリエンの完成に合わせて、無料になったのです。

その時、トンネル内の事故などの緊急事態のための管理用歩道が、一般にも解放されたのです。川崎港人道トンネルと名付けられた、延長1000mほどのトンネルです。徒歩や自転車で島に渡れることが可能になりました。このトンネルで撮影したくて、ちどり公園にクルマを駐めて自転車移動を決めたのです。トンネル内はひたすら直線。自転車は押して歩けというテープの声が、エンドレスで流されていました。
posted by miura_rt at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37789486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック