2010年06月18日

花貫ダム 晴れていれば海が見える天端で
(茨城県高萩市)

花貫ダム天端
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

海が見える花貫ダムは、洪水調節、不特定利水、上水道及び工業用水道を目的としたダムです。堤高は45.3m、堤頂長は223.6m。中型の重力式コンクリートダムです。天端標高は176.5m。周囲は緑に囲まれていますが、山深い印象とは無縁のダムです。天端開放は左岸側から中程まで。右岸までは天端上を歩き通せません。

花貫ダムは、これといった特徴はないようでが、ある特別なものを持っています。何が特別かといえば、天端から海が見えるということ。上の写真は、管理棟近くの看板。看板掲げるほど、珍しいことなのです。ダムって普通は、海から離れた山間部に作られますから。ちなみにダム本体から海が見える所って、国内の約2700のダムの内、僅か34箇所。そのほとんどが、離島などの小型ダムなのです。で、海が見える地点で回したのですが、あぁ雲が…。肉眼でかすかに確認できる程度でした。
posted by miura_rt at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39004031
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック