2010年09月06日

野反ダム 左岸から堤体を眺める
(群馬県中之条町)

野反ダム左岸ダムサイト
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

看板左岸のダムサイトにやってきました。ここも工事関係車両が駐まっています。堤体の下流側が見える位置に三脚を据えました。ここから見る堤体は、ロックフィルダムとしては非常に傾斜がきつく感じます。平成生まれのロックフィルダムとは明らかに違いを感じます。荒っぽい造り、そんな印象を持ったのです。

野反ダムは下流の発電所への水の補給を目的に、1953(昭和28)年に建設着手。1956(昭和31)年に完成しました。日本の発電用ダムとしては初めてのロックフィルダムです。上の写真は左岸のダムサイトにあったダム諸元の案内板です。相当時代を感じます。完成当初からここにあったものかどうかはわかりませんけど。わざわざ残してあるのがおもしろいと思いました。
posted by miura_rt at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40566787
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック