2010年09月09日

品木ダム 天端で回す
(群馬県中之条町)

品木ダム
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

野反ダムでの撮影を終えて、次に訪れたのが品木ダムです。草津温泉にほど近い里山のダムです。品木ダムは、堤高43.5m、堤頂長106mの中型ダム。重力式コンクリートダムです。群馬県主導で建設が始まり、現在は国交省が管理している不特定利水と発電が名目の多目的ダムですが、あるひとつの目的で作られた特殊なダムなのです。

品木ダム解説その目的が、水質改善です。品木ダムは、利根川水系湯川に建設されています。湯川はその下流で吾妻川になりますが、吾妻川は強酸性の水質ゆえに魚も住まない、死の川と呼ばれていました。上流にある草津白根火山、近くの強酸性の草津温泉。これらから流れ込む強酸性の川の水を中和するという、完成当時は世界初だった水質改善を主目的としたダムなのです。強酸性の水を意識してかどうかはわかりませんが、天端の手すりは無塗装ステンレス。異彩です。
posted by miura_rt at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40604677
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック