2010年10月18日

藤原ダム 右岸ダムサイトから堤体を眺める
(群馬県みなかみ町)

藤原ダム右岸ダムサイト
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

ダムサイトから堤体下流側を狙えるポジションに三脚を据えます。街灯やすぐ脇の配電施設(ちょうど工事の人がいてそれとわかりました)が気になりますが、ここがベストと判断。でも、逆光なんですよね。藤原ダムの特徴は、やっぱり大きなクレスト部のローラーゲート。ウインチで釣り下げる方式でしょうが、その高さが際立っています。

堤体上部は、コンクリートの外側にカバーのようなものが付いています。堤体のコンクリートの曲線からすると、中は空洞になっているように思えます。でもでも、天端のガードレールはそのカバーのようなものの上にあります。天端の道路を拡幅するためという解説を読んだことがありますけど…。
posted by miura_rt at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41367509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック