2010年10月20日

藤原ダム 天端中央のゲート施設前で
(群馬県みなかみ町)

藤原ダム天端
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

天端の中央で撮影です。大きなローラーゲート施設を仰ぎ見る位置の下流側に三脚を立てました。一昨日書いた不思議な堤頂部の構造ですが、天端にいるとやはり歩道部分を拡幅するためとしか思えません。本当のところはともかくとして、堤体からオーバーハングした位置に歩道があるわけですから、とっても真下が見やすいダムです。このムービーでもそれがおわかりいただけるのではないでしょうか。

藤原ダムは、国交省が管理しています。洪水調節、不特定利水、発電を目的としたダムです。さて、このムービーのダム下に見える施設は、藤原発電所。東京電力が運営する発電施設ですが、それとは別に玉原発電所が地下に作られています。玉原発電所は揚水発電を行う施設で、この藤原ダムは下池。上池は、東側の稜線を越えた先にある玉原ダムです。単独での発電施設があるのに揚水発電も行っている、とっても働き者なのです。
posted by miura_rt at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41413426
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック