2010年10月27日

玉原ダム 天端下流側テラスからの風景
(群馬県沼田市)

玉原ダム天端下流側
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

昨日のムービーを撮影した場所から100mほど右岸寄りに作られていた、別の展望テラスから撮影です。今度は、下流側にカメラを据えました。ロックフィルの玉原ダムは、思いの外傾斜が急です。吸い込まれるなんて表現はさすがにオーバーですが、100mオーバーの堤高の高度感を感じました。ちなみにダム下には行くことができません。谷底は深い緑です。

振り返って湖側は、開放的な景観です。すぐ近くには玉原スノーパークのゲレンデ斜面が見えます。その奥には、上州武尊山。低い雲でしたが、何とかその姿をカメラに納められました。湖の上流には、高層湿原で知られる玉原湿原があります。この湿原の水没を回避するため玉原ダムの堤高は、当初計画の128.0mを116.0mに低くしたといういきさつがあります。
posted by miura_rt at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41495171
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック