2010年11月20日

川治ダム 交通量の多い天端で
(栃木県日光市)

川治ダム天端
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

川治ダムは、利根川水系鬼怒川本流に洪水調節、不特定利水、発電を目的に建設されたアーチ式コンクリートダム。堤高は140mあります。アーチ式ダムとしては、国内4位の高さ。下流側から谷底を見下ろすとさすがの迫力です。堤頂長は320m。天端標高は619mです。天端の上は栃木県道23号川俣温泉川治線が走ります。非常に交通量の多い路です。

さて、この天端から右岸側を見て、おもしろい光景を見つけました。ちょうど太陽の方向にある尾根の斜面が、明るくなっています。まるでレフ板で光を当てたような…。そうです、川治ダムの堤体が巨大なレフ板になっていたのです。いやぁ、おもしろい光景でした。
posted by miura_rt at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41781945
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック