2010年11月30日

東京臨海広域防災公園 都立公園サイドの多目的広場
(東京都江東区)

東京臨海広域防災公園多目的広場
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

南側の都立公園サイドで撮影です。都立公園サイドは、本当に何もない場所です。多目的広場と草地広場に分かれています。舗装されている部分が、多目的広場です。ここは、災害時はベースキャンプ用地として利用される場所です。2004(平成16)年の新潟中越地震の時にも、広域支援隊のベースが置かれました。ところで、この公園は埋め立て地の上にあります。でも液状化対策はバッチリだとか。安全な場所なんですね。

東京臨海広域防災公園ゲート都立公園といえば、ゲートやエントランスは凝った造りになっています。でもでも、ここは悪くいえば無味乾燥なゲートがあるだけ。機能を考えればそれは当然でしょう。地震で壊れたり、復旧活動の邪魔になるようなものは、一切置かれていないということです。
posted by miura_rt at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41915765
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック