2010年12月17日

薬師池公園 泥がいっぱいハス田を見る
(東京都町田市)

薬師池公園ハス田
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

東京都町田市から神奈川県川崎市へと抜ける鎌倉街道は、町田市の野津田地区で狭い谷戸地形を抜けていきます。その谷戸の一角に整備された公園が、町田市立の薬師池公園です。北側の公園メインゲートから入場すると、すぐに大賀ハス田が広がります。大賀ハスとは、いわゆる古代ハスのことです。

植物学者でハスの権威の大賀一郎博士が、千葉県で発掘した2000年以上前のハスの実を、発芽育成したものが大賀ハスです。たった3粒から育てられた古代ハスは、各地に根分けされ、ここ薬師池公園にも届けられました。でも、今は花のシーズンではありません、訪れた時は、大々的な整備工事の真っ最中。残念ながら、ただのどろんこが広がるような光景でした。
posted by miura_rt at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42122321
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック