2011年10月13日

東山ダム 一般車も通れる天端で
(福島県会津若松市)

東山ダム天端
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

東山ダムは、阿賀野川水系湯川を堰き止める重力式コンクリートダムです。堤高は70m、堤頂長は275m。立派なダムです。福島県が管理する多目的ダムで、洪水調節、農地防災、不特定用水、河川維持用水、上水道用水に使われています。天端標高は410m。貯水池の名前は湯の入り湖。東山温泉の上流側を湯の入りと呼んでいたことからの命名です。

湯の入り湖はクルマで一周できるのですが、左岸の市道は下流へ向けての一方通行になっています。そのため、天端は一般車両の通行が可能ですが、左岸から右岸への一方通行になっています。天端の交通量は非常に少ないのですが、下流側ギリギリに三脚を立てて撮影しました。
posted by miura_rt at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48517341
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック