2011年11月28日

滝沢ダム ダム下から仰ぎ見る132mの迫力
(埼玉県秩父市)

滝沢ダムダム下
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

滝沢ダムは重力式コンクリートダムです。堤高は132m。堤頂長は424m。1,750,000m3の堤体積は、重力式コンクリートダムでは全国4位。まさに大型ダムです。1969(昭和44)年に工事が始まり2010(平成22)年に完成した、まだ新しいダムです。水資源機構が管理運営していますが、上水道用水の他に、洪水調整、発電などにも使われる多目的ダムです。

階段下堤高132mの大型ダムの直下から上を見上げると、その迫力は凄いというしかありません。ここから天端へ上る方法は、堤体内の観光用エレベーター、堤体左右両脇の階段になります。ところで、今回の撮影行ですが、大ポカをやっちゃいました。2回出撃です。てなわけで、昨日まで公開したものと天気が全然違います。
posted by miura_rt at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51111942
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック