2011年12月07日

二瀬ダム 右岸から撮る ここは堤体の上
(埼玉県秩父市)

二瀬ダム右岸
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

よくもこんな狭い空間にすべてを押し込んだもんだ。これが二瀬ダムの感想です。昭和中期のダムらしいといってしまえばそれまですが、右岸から撮影したこのパノラマには、今回撮影したすべての場所が写っています。こんなのもちろんこれが初めてのこと。狭いだけじゃなくて、アーチダムだってことも理由ですけどね。

二瀬ダムの最後のパノラマは、右岸からの撮影です。ダムサイトと書きたい所ですが、ここは堤体の上。重力式コンクリートダムの特徴を併せ持つとはいえ、二瀬ダムはアーチダムです。アーチダムは左右両岸の岩盤でダムを支えるわけですから、尾根側ギリギリまでは堤体です。てなわけで、ここはまだ堤頂の一部というわけです。
posted by miura_rt at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51481447
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック