2012年02月24日

府中市郷土の森博物館 ハケ下の流れのそばで
(東京都府中市)

郷土の森博物館ハケ下の流れ
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

水遊びの池から小さな流れに沿って歩きます。この流れは、20日のエントリーで公開した安らぎの池の脇の流れです。その流れは、崖線の下を流れる生活用水を今に伝えるという形で、園内を横切っています。ハケ下の流れと名前が付けられています。

水車小屋その小さな流れの脇で撮影しました、小さいけれども勢いよく水が流れています。循環水を使っていますが、水はとってもきれい。アーチ状の構造物は、ハギのトンネル。今の季節はフレームだけって感じですね。ひとつ下流の橋の先には、水車小屋。武蔵野で多く見られた胸掛け式水車が再現されています。
posted by miura_rt at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54137005
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック