2012年03月30日

GITZO GS3750D買っちゃった

GS3750D
もし中古が出たらゲットしたい。そう考えていたジッツオのGS3750Dを購入です。ジッツオが作るパノラマプレート、ロテーターです。これまで、量販店で展示品をいじったりしていたのですけど、持っていて損はないだろう。そう考えていたのです。ちなみに、新品価格はヨドバシで2万3200円。それを1万2500円でゲットです。

底
図体は、底面直径76mm、高さ23mm、重さ210g。ちょっと大きいですけど、そんなに重くない。そう評価しています。ローテーションのクリックストップ機構はありません。底面には、中心の三脚取り付けネジ穴の他に、ふたつ3/8インチ径のネジ穴があります。プレートやステーに取り付ける場合は、2点で固定ができる構造です。てことは、縦回転用のロテーターとしても充分に使える。ノボフレックスの縦回転用ロテーターに何かあった場合は、こいつで代用できる。そう思ったのが、この雲台に目を付けた理由でした。

ジッツオの三脚のセンターポールに直づけできるのも、特徴のひとつです。システムを簡素化できます。実際に、レベリング三脚のGT2941LLVLのセンターポールに直づけしちゃいました。回転防止用のイモネジを装備しているので、センターポール直でもしっかり固定できます。
ノーダルニンジャ
で、当座はこのようなセットで使うつもりです。下半身をノボフレックス化したノーダルニンジャですが、ベースをオリジナルのプレートに戻します。プレートのネジ穴に、直接ネジ込んで使うことにしました。魚眼レンズ限定運用なら、クリックストップなくてもOKです。で、皇居東御苑でテストを兼ねたシェイクダウンを行ったというわけでした。
posted by miura_rt at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54707297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック