2012年04月29日

若洲海浜公園 人工磯からの風景
(東京都江東区)

人工磯
QTVRアップしました。ムービーはこちらです。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

橋上の遊歩道からの撮影を断念したので、このムービーで今回の撮影行はオシマイです。撮影した場所は、若洲海浜公園の人工磯。釣りスポットとして開放されているエリアです。ちなみに、一昨日公開した岸壁は若洲公園。丁度橋を境に、北側が江東区立若洲公園、南側が東京都立若洲海浜公園になっています。

橋の周りは大混雑って感じでしたが、ここまでやってくる人はあまりいません。ましてや、岩を伝って来る人はほとんどいないので、ゆっくりと回すことができました。
posted by miura_rt at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作/公開
この記事へのコメント
初めまして。
いつも臨場感があるQTVRを拝見させて頂いております。
サイトを拝見していると、私も是非撮影したい!と思う様になりました。
なかなか直ぐに撮影という事は難しいとは存じますが、どのような機材があれば撮影出来るのでしょうか。もしお勧めの物がありましたら、教えて頂けると幸いです。
これからも、更新楽しみにしております。
Posted by 小野 at 2012年05月08日 14:51
小野さん、こんにちは。暖かいご評価ありがとうございます。

撮影するには当然カメラが必要です。一眼レフカメラ(ミラーレス)と魚眼レンズの組み合わせが、最も普及している組み合わせです。
次にパノラマ雲台です。カメラを回転させるためのものです。もちろん、パノラマ雲台は三脚に載せて使わなければなりません。ですから、三脚も必要です。ハード側は以上です。

ソフトウエアは、撮影した写真をつなぎ合わせるソフトがまず必要です。そして、つなぎ合わせてから、ウェブなどにアップするためのオーサリングが必要です。この段階で、フォトショップなどで修正を施すこともあります。

以上、とりあえずは何もご存じない方という前提で、基礎の基礎だけ書きました。ご質問が漠然としすぎているので、詳しく書くとそれだけで、立派なサイトがひとつできちゃうくらいですので…。

失礼がありましたらご勘弁ください。また、いつでもご質問ください。
Posted by miura_rt at 2012年05月09日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55585385
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック