2008年01月09日

これもリハビリ?

k100D

ケガして以来できなくなっていたこと、やれなかったことを少しづつ始めています。今日のリハビリメニューは、いわばQTVRパートといったところでしょうか。というわけで、まずはペンタックスのフィッシュアイ・ズームの303SPHへのセッティングをしました。ペンタックスだけじゃなくて、KissXと5Dも303SPHに乗っけて、9月までやっていたことを確認します。

セッティング用の撮影が終わった時、とりあえずこのあたりかなと見当付けて撮影したものをオーサリングしてみました。これも、ステッチからムービー書きだしまでの手順を思い出すためのリハビリみたいなもの。普段なら公開しないようなものですが、公開しちゃいます。ムービーはこちら。フルスクリーンはありません。
上記リンクでご覧になれない方はこちらから

このムービーは撮影とステッチと書き出し以外は何もやっていません。ボトム処理もしてません。ステッチ前の色補正や、ステッチ後のレタッチや合成もしていません。ステッチのほころびも直してません。まさに素のQTVRです。それで見てみると、コントラストとシャープネスが僕の好みより、きつくなっている印象です。

普通の写真を撮るならば、あえて自分の好みに反していても、キャノンのカメラと違う絵作りをしたいという気はあります。ただ、それをQTVRに持ち込むかどうかは別問題。こういう、あーでもないこーでもないを考えるのは実はとても楽しい時間なので、この先悩んでいこうと思っています。

今日は家の前でのガサゴソやってました。撮影そのものに関しては、もう問題なくできるようになっています。それは、正月休みにもカメラをいじっていましたから、ある程度はわかっていました。今後に関しては、やっぱ撮影場所まで行けるかどうかです。

で、K100Dと40D、303SPHを入れたいつものカメラザックに三脚をくくりつけて、近所を歩いてみます。うん、何とかなりそう。来週あたり、出撃しちゃおうかなと、調子に乗っています。まずは、今日撮った視差確認用のカットを、チェックしなければなりませんけどね。
posted by miura_rt at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9300362

この記事へのトラックバック